塩ビパイプにホースを接続する方法を考える

2018年5月1日に違った視点で塩ビパイプにホースを接続する方法を考え、その時の流量が同変化するかの確認実験を行いブログにまとめております。

 

新しい水槽を立ち上げる時、色々と配管の工夫をしたくなりませんか?

 

ホースで取り回すより配管接続の方が格好良いですよね??

 

ポンプからホースで取り出して、オーバーフロー管に繋ぐなら簡単だけど、

塩ビパイプにホースを接続する事を考えるとパニック。。。

 

エーハイム

 

さすが神畑養魚(カミハタ)様、良いパーツを準備されてます。

http://www.kamihata.co.jp/power/p_0901.html

リンクにも有るように下記表のような取り出しは簡単です。

 

適合ホース 適合塩ビ管
内径12mm、外径16mm VP13
内径16mm、外径22mm VP20
 内径22mm、外径28mm VP25

 

では、このサイズ以外で塩ビ配管にホースを接続したい時は???

 

ホームセンターに行って、色々悩みました。相談しました。でも、異径アダプターを沢山使わなければいけないし、最後のタケノコ(ホース接続部)は黄銅製しか無いし。。。

 

そんな悩み多き、もの作り人間の強い味方。

モノタロウ様のHPを見て・探して現時点でベストと思われる方法をご紹介します。

 

kakudai カクダイ

 

別に難しい事は一切有りません。

給水栓ソケット(多数メーカー様有り)とKAKUDAI様の樹脂製ホースニップルを組み合わせるだけです。

 

ホースコネクター

 

水漏れ防止にしっかりとシールテープを巻きましょう

 

 

工具を使用してしっかりと奥までねじ込めば完成です。。。

 

パーツさえ揃えれば、正直5分掛かりません。

 

これだけじゃ大した情報にならないので、上記の表のように取り出せるホースサイズと塩ビパイプのサイズの関係を纏めておきます。

 

適合ホース 適合塩ビ管
内径16mm VP13,VP16
内径19mm VP20
 内径23.5mm VP25
内径30mm VP30
内径36.5mm VP40

 

是非参考にしてみてください

 

良いアクアライフを!!