魚にとっても、飼育者にとっても安全安心なアクアライフを過ごせるような、 デザイン性に富んだプロダクトや飼育を容易にする為の製品を世界中から探すと共に、 開発販売していきます。

楽天市場への出店開始しました

ショップ様・インストーラー様等で、取扱を頂ける会社様大募集中です

Hsbao


製品を使うまで気が付かないのが騒音問題

製品を使っても気づかないのが電気代

 

両方の条件を満足する数少ないポンプをご紹介致します。

jebao hsbao ベスタウェーブ ファンタスティックウェーブ ウエーブメーカー サーキュレーター coralbox 水流ポンプ

Hsbao製品の主な特徴!!

・6ポールモーター採用の為、高トルクで力強い水流を生み出します

・基板をコントローラーに集約する事で高い耐久性を誇ります

 

 

COOLOOK®


  • フルスペクトルLED照明
  • 業界TOPメーカーであるCREE社のLEDチップを使用しておりますので、性能・耐久性は抜群。
  • 4ch7タイプの高効率 LEDを30球採用し90Wの能力。

自社オリジナル製品


コーラルフラグベース(サンゴフラグ台)

 

フラグサンゴを水槽壁面固定する為のベースです。磁石を使った固定で手軽にフラグサンゴを固定出来ます。2種類のサイズを用意

フランジレス水槽用背面濾過ボックス

 

外部濾過とも外掛けともオーバーフロー水槽とも違う背面濾過水槽を自作する為の背面濾過ボックスとなります。

この背面濾過ボックスを利用する事で

どなたでも簡単に背面濾過水槽を制作する事が出来ます。

フレームレス水槽用フランジ

 

地震時の漏水や生体の飛び出しを防止する為に高品質なアクリルを使用してフランジを作成しました。

まずは60cm標準用フランジからお届けします。

 

    最新ブログ



マメオーバーフロー用ポンプ×2と配管製作のご紹介PART2

オーバーフロー水槽 DCポンプ 水中ポンプ DEP-6000 HSBAO マメオーバーフロー

 

先日ご紹介させて頂きましたマメオーバーフロー2個用の配管ですが、送付先を確認すると、当社から10分位の所にお住まいのお客様でした。

 

「配管施工心配ですよね?押しかけてお手伝いしましょうか?」とメールした所、

 

快諾頂きました。

 

よって、今回は設置後の写真を撮影させて頂きましたので、ご紹介させて頂きます。

 

とても素晴らしいお宅で、相当緊張しながらの作業となりました。

 

施工前写真

水草水槽 マメオーバーフロー

 

相談と共に頂戴した写真です。

 

右側の水槽の下に設置した濾過槽は2つの水槽の共有です。

 

今、ホースで施工されている所を塩ビ配管へと変更します。

 

提案内容のおさらい

 

正面から

 

オーバーフロー水槽 DCポンプ 水中ポンプ DEP-6000 HSBAO マメオーバーフロー

 

側面から

 

オーバーフロー水槽 DCポンプ 水中ポンプ DEP-6000 HSBAO マメオーバーフロー

 

全体収まり

 

オーバーフロー水槽 DCポンプ 水中ポンプ DEP-6000 HSBAO マメオーバーフロー

 

赤い部分のパイプ長さが事前カットでは決まらない為に、今回直接お邪魔して測定・切断・据付をさせて頂きました。

 

完成後写真

オーバーフロー水槽 DCポンプ 水中ポンプ DEP-6000 HSBAO マメオーバーフロー

 

クーラーから濾過槽への配管も製作させて頂きました。

※残念ながらクーラーが配管接続に対応していない為、ホース立ち上げとなっています。

 

濾過ボックスへとクーラーのリターンを戻しています。

 

濾過槽を清掃した後は、水槽側へのバルブを両方締めてクーラへのバルブだけ開いて循環させれば、汚れた水を水槽に戻さずに、ウールボックスを通過させて綺麗にする事が出来ます。

 

オーバーフロー水槽 DCポンプ 水中ポンプ DEP-6000 HSBAO マメオーバーフロー

 

クーラーへのホースは良い感じにアーチを描いてセットされています。

 

現在は左側の水槽へは飼育水を送っていない為、上側配管のバルブ閉でお渡ししました。

 

オーバーフロー水槽 DCポンプ 水中ポンプ DEP-6000 HSBAO マメオーバーフロー

 

マメオーバーフローの真下まで塩ビ配管が伸びています。

 

マメオーバーフローの左下に見えている塩ビ配管は左水槽用の配管です。

 

狭い場所でうまい角度でセットする事が出来ました。

 

こちらの水槽にもマメオーバーフローをセットされます。

 

 

ポンプ室に上手くDEP-6000が収まっています。

 

設置後の試運転時のポンプからの音を聞いて「とても静ですね!」と嬉しいお言葉を頂きました。

 

 

今までカミハタのリオ+3100をお使いでした。

 

流量は2倍近くになりますが、 騒音値は間違いなく静かになっていると思います。

 

 

お客様、今回は設置まで担当させて頂き誠に有難う御座いました。

 

 

info.saffdesign@gmail.com

 

皆様良いアクアライフを!!

 

最近米国からの多くのアクセスを頂いております。

本当に有難いことです。

 

Thank you for reading this blog.

I am sorry for the description in Japanese only.

 

This page article "Pipe set up for MAME Over flow ."

 

Please use a translation software such as Google Translate.

This blog is link free.

0 コメント