魚にとっても、飼育者にとっても安全安心なアクアライフを過ごせるような、 デザイン性に富んだプロダクトや飼育を容易にする為の製品を世界中から探すと共に、 開発販売していきます。

DEP-12000・DEP-20000の購入に関して

大型ポンプを検討中のお客様へのご案内です!!

 

DEP-12000やDEP-20000等の大型ポンプは太い配管で接続しないと、電気代の無駄に繋がるだけでは無く、ポンプ本体の故障にも繋がります。

 

 

最低でも25mmホースやVP25以上の配管での接続で使用頂ますよう宜しくお願い申し上げます。

 

ポンプと流量の関係はこのページから確認宜しくお願い申し上げます。


価格改定のお知らせ

お客様には大変心苦しいお願いとなり誠に恐縮ではございますが、販売価格の改定をさせていただくこととなりました。

 

昨今の部材調達費用の増加及び輸送費用の大幅な価格上昇に伴い、各種コストの吸収が困難となり、やむを得ず新年度より価格を改定させて頂くことをお詫び申し上げます。

 
今後とも変わらぬご愛顧のほど賜りますよう、重ねてお願い申し上げます。

ショップ様・インストーラー様等で、取扱を頂ける会社様大募集中です

Hsbao


製品を使うまで気が付かないのが騒音問題

製品を使っても気づかないのが電気代

 

両方の条件を満足する数少ないポンプをご紹介致します。

jebao hsbao ベスタウェーブ ファンタスティックウェーブ ウエーブメーカー サーキュレーター coralbox 水流ポンプ

Hsbao製品の主な特徴!!

・6ポールモーター採用の為、高トルクで力強い水流を生み出します

・基板をコントローラーに集約する事で高い耐久性を誇ります

 


自社オリジナル製品


コーラルフラグベース(サンゴフラグ台)

 

フラグサンゴを水槽壁面固定する為のベースです。磁石を使った固定で手軽にフラグサンゴを固定出来ます。2種類のサイズを用意

フランジレス水槽用背面濾過ボックス

 

外部濾過とも外掛けともオーバーフロー水槽とも違う背面濾過水槽を自作する為の背面濾過ボックスとなります。

この背面濾過ボックスを利用する事で

どなたでも簡単に背面濾過水槽を制作する事が出来ます。

フレームレス水槽用フランジ

 

地震時の漏水や生体の飛び出しを防止する為に高品質なアクリルを使用してフランジを作成しました。

まずは60cm標準用フランジからお届けします。

 

    最新ブログ



アロワナ・古代魚飼育にお勧めの超高流量ポンプ 流量測定

キーエンス社製クランプオン式流量センサFD-Qシリーズ

 

過去に何度か紹介させて頂きましたが、当方ポンプの流量計測は全てキーエンス社製の超音波流量計を使用して測定させて頂いております。

 

現在は塩ビ配管でVP13,VP16,VP20,VP25,VP30に対応出来るセンサーは保有しているのですが、それ以上VP40やVP50を測定出来るセンサーを保有しておりませんでした。

 

年末に当方も販売にも利用させて頂いておりますヤフオクを眺めていたら、ヤフオクに一番大きいサイズのセンサーが出品されていましたので、購入させて頂きました。

 

ちなみにこれが当方製品を販売しているページです。

 

 

”当方ヤフオクページへのリンク”

  

HSBAO DEP-12000テスト

大流量 水中ポンプ DCポンプ HSBAO DEP-12000

 

セッティングはこのような形です。

 

DEP-12000からVP40サイズの給水栓ソケットで接続しVP40配管接続しています。

 

ポンプの流量が多すぎて、すぐに濾過槽が空になってしまう為、DEP-4000を水槽側に入れて濾過槽に水を戻しています。

 

結果は76L/分(4,560L/時間)でした。

 

※元々はクーラーにも送水する予定だったのですが、兎に角寒すぎて色々テスト出来ませんでした。よって今回はあくまでも簡易テストです。

 

HSBAO DEP-20000テスト

大流量 水中ポンプ DCポンプ HSBAO DEP-12000

 

セッティングはこのような形です。

 

DEP-20000からVP50サイズの給水栓ソケットで接続しVP50配管接続しています。

 

ポンプの流量が多すぎて、すぐに濾過槽が空になってしまう為、DEP-4000を水槽側に入れて濾過槽に水を戻しています。

 

結果は134L/分(8,040L/時間)でした。

  

考察です

 

大流量ポンプには太い配管が必要です

 

やはり大流量ポンプは太い配管で水を流すと、大流量が流れませすね。

過去の実験と比較すると段違いの流量が流れています。

 

DEP-12000過去テスト

 

DEP-20000過去テスト

 

これらのポンプを使用頂ければ、大型水槽でも1時間辺り10回転も夢では有りません。

 

淡水水槽・アロワナ水槽・古代魚水槽等にとてもお勧めです

 

細い配管で多くの流量を流そうとすると、どうしても流速が早くなってしまいます。

 

Q(流量)=A(断面積)V(速度=流速)

 

結果:水槽内が洗濯機状態に。。。

 

 

海水魚ならまだしも、淡水魚・アロワナ・古代魚等は勢いのある流れ嫌がりますよね。

 

式の通り、流量を増やしてかつ流速を落とそうとしたら、配管の断面積を太くするしか無いのです。

 

VP40やVP50が接続出来る、HSBAOのDEP-12000やDEP-20000で有れば、コントローラーで流量も絞れますので、大流量を稼ぐ目的だけでは無く、ゆっくりとした水流で濾過循環回数を上げたい方にとてもお勧めだという事が判りました。

 

大型水槽をお持ちの皆様、是非ともご検討宜しくお願い申し上げます。

 

※上にも書きましたが今回はあくまでも簡易テストです。暖かくなったら正式に色々とテストを行い結果報告させて頂きますのでお楽しみに!!

 

動画のご紹介

 

簡単編集で恐縮ですが、試験の動画もアップさせて頂きました。

 

最近米国からの多くのアクセスを頂いております。

本当に有難いことです。

 

Thank you for reading this blog.

I am sorry for the description in Japanese only.

 

This page article "High flow rate submersible pump test recommended for large aquariums"

 

Please use a translation software such as Google Translate.

This blog is link free.

0 コメント